2016年12月

「MI6」…練習記事2

  練習記事1で
 「National Security Council」(NSA)=「国家安全保障会議

がとある作品内で登場の場面だけ。

その記事で「FBI」と「CIA」を。
アメリカの場合ですが、ざっくりと書くと
「FBI」は国内を担当、「CIA」は国外を担当。

ご存知の方はご存知でしょうが、何となく映画を鑑賞している
方向けに書いています(笑)

例えば、アメリカ映画で警察ジャンルの場合、登場するのは
「FBI」です。
よくありがちなのは地元警察との摩擦など。

「CIA」が登場するのは、いわゆるスパイ映画になり、
舞台はアメリカ国内ではなく欧州が多いですかね。

ただし、警察ジャンルなのに「CIA」が登場するパターンも。
これはアメリカ国内の犯罪が「他国のエージェントなりに」よって
起こされ、それを知らない地元警察などが大掛かりな事態に巻き込まれる…
が多いかな。

さて、練習記事なので、映画でよく登場するのはこの組織も。


動画では最後の方になっています(笑)

それはともかく

 「MI6」≒「エムアイシックス」

が聴き取れたでしょうか?
そのまま読んで発音なので耳に出来る可能性が高いですが
今の時点でもし聴き取れなくても大丈夫です。

例えば、今、この瞬間に
 「MI6」=「Military Intelligence 6」

日本語訳では「英国情報局秘密情報部」と訳されるかもしれません。
ご存知の方はご存知でしょうが
念のため、ここからもう少し知識を広げます。

何も知らない方にはスパイ関係の機関なんだな、ぐらいでしょうが
アメリカでは「FBI」が国内担当、「CIA」が国外担当の
ざっくり知識を思い出して下さい。

イギリスにもあるはず、と考えます、
と言うより、アメリカの情報部は「後発」です。

イギリスでは「MI6」が国外担当。
ジェームス・ボンドはもちろん、ここ。

一方、イギリス国内を担当するのは「MI5」になります。

MI5」は映画でなかなか登場しませんが、「5」なのか「6」なのか
注意深く聴きながら映画鑑賞するのもいいものです(笑)

と、情報機関にどういうものがあるのか
固有名詞を「事前に」知っていれば
その単語が自然と耳に入り出すのは時間の問題です。

と言ったことで2つ目の練習記事をとりあえず終了。

はじめに…練習記事1

  英米の映画で使用された英語表現や単語を
出来るだけ動画で紹介しながら軽く説明します…

と言いますか、私も一緒に学びます(笑)
動画は記事に添付しますのでyoutubeなどを素材に。

該当シーンが見つからない
または無いけどこれは、という単語などがあれば
出典の作品紹介を兼ねてトレーラーなどの動画を添付。

基本的には、
 1. その日の単語(表現)
 2 .出典の映画作品
 3. 2に関連した動画
 4, 単語か英語で私が気づいた点


以上を1記事に出来るだけ簡潔にまとめれればと。、

ライブドアのブログは初めてなことと
記事の形がある程度決まるまでは練習を兼ねた記事を投稿します。

(例)




全部を聴き取れなくても大丈夫です。

まず映画を楽しんでください、そのシーンを理解することから始めます。
こういう状況では、こういったリアクションを俳優さんたちが取る
ということを彼らの表情含めてご覧ください。

そしてポツポツと聴きなれた単語やフレーズが耳に入ってくるのを
待ちましょう。

もう一度書きますが、全ての台詞を聴き取ろうとしないことです。

このブログの最初の記事なので
レッドフォードが言う


 「Let's do it.」≒「やってみよう、やろうぜ」

でもいいのですが、私のブログですと
やはりレッドフォードが口にした

 「National Security Council」(NSC)=「国家安全保障会議


がその日のお題になる可能性が高いです。

映画を観ていると良く登場する「NSC」、一体なんだろ?と
思われたことがありませんか?

FBIやCIAはよく知られていますが、
NSCは映画などで初めて知った方も少なくないと思います。

多少でもそういうことを知れば、より映画が楽しめる、
英語に触れたい方も面白く、楽しく学べる、その一助になれば、
というのが私のブログの目的です。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。

プロフィール

Cary Grant / twm1340


Author: じゃっく・らいあん

アラフィフの映画好き。鑑賞歴は40年以上。
所有し読んだスクリプトは300冊程度。

英語力は現在不明(笑)
若い頃にTOEICなるものを一度受験しましたが
800~900の間程度。

画像は私ではありません、念のため(笑)
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 映画『Braveheart』(ブレイブハート)から「バノックバーンの戦い」を解説しているyoutuber『非株式会社いつかやる』さん
  • 映画『Braveheart』(ブレイブハート)から「バノックバーンの戦い」を解説しているyoutuber『非株式会社いつかやる』さん
  • 映画『Braveheart』(ブレイブハート)から「バノックバーンの戦い」を解説しているyoutuber『非株式会社いつかやる』さん
  • Rupa先生の紹介、映画のセリフを解説、英会話youtuber、…youtubeは便利だな…
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • そう訳すのか…シンプルだけど意外と思いつかない●日本のアニメや映画で日本語字幕を読むの巻
記事検索