2018年12月

映画『ジュラシック・ワールド』から「Your boyfriend’s a badass !」


待ちかねていたアメリカのTVドラマシリーズ、
「ウォーキング・デッド シーズン9」


前半の8話を観終わったところで
後半は…


来年2019年の2月まで待つのですか…



 



連続ドラマをこれだけの年数を跨いで
視聴するのは初めてかな、個人的な経験で。


皆さんはどのような視聴手段で
ご覧になっているのでしょうか。


私は途中までDVDをTSUTAYAでレンタルしていました。

ところが、ドラマにタップリとハマり
お話の先が気になって気になって。

そうなると最新話が国内で視聴したい。

FOXチャンネルを視聴できる環境、
例えば、CATVの有料チャンネルに加入していれば。

過去に加入していたのに辞めていた。

もう一度加入するかな…
と思っていたらドコモのdTVで
「ウォーキング・デッド」が視聴できる。

しかもFOXと同じペースでエピソードを配信。

途中で気付きました。

私はdocomoユーザーだったのに(笑)

しかもたったの月額500円。
TSUTAYAへ払ったレンタル料は何だったんだ…と(苦笑)


問題は…


「ウォーキング・デッド シーズン9」
から有料になったんだね。

加入料とは別にという意味で。

ドコモユーザーのdTV加入者でそのドラマ目的の方々は
みんな驚いたでしょうけど
払ってまで見るよね。

1話100円だし。

私も払いました(笑)

あと、amazonで視聴したエピソードもありました。
ポイントを持っていたので。

いずれにせよ、今から視聴しようかな、の方へは
ドコモを推薦しますけど。

シーズン8までは加入料のみでいくらでも視聴できますので。








そしてさらに、加入していれば
かなりの映画やドラマが視聴できるメリットが。

その時に別途料金が必要なくて配信されていれば。

先ほど1シーンを動画で紹介したのは
映画
『ジュラシック・ワールド』

2018年の今年になって続作が公開されましたけど
このシーンは感心しました。



ジュラシック・ワールド (字幕版)



感心というと偉そうですけど(笑)

『ジュラシック・パーク』シリーズを最初から
ご覧になっている方にはラプトルという中型恐竜は
俊敏性や集団行動から非常に厄介な存在とインプリント。

それらを人間がある程度、手懐けることが可能に…
が映画冒頭に。

それを信じ問題解決のため
ラプトルたちを利用することを決意。

スタートラインよろしく
ラプトルたちのゲートを開ける担当者が
気合を入れてボタンを押すのもいい(笑)

そうして先行し突進する4頭のラプトル、
それらの後発隊として人間たちが追いかける展開。

リーダー役の人間は4輪車を従えバイクで追走、
いつしか4頭の
ラプトルと並行して走り出すところを映像に。

バイクで疾走するリーダー役の人間が
4頭のラプトルを従え目標へ向かい走る。

よく考えたし、見事に映像にしたなと思いました。

左右にラプトル2頭ずつ並行させ、
その中心のクリス・プラット
(Chris Pratt)は作戦が成功しつつあると
バイクを運転しながら笑みを浮かべる。

その光景をモニターで見ている恋人。

さらにその光景を後ろから覗き見ている彼女の甥っ子たち。

兄の方が

「Your boyfriend’s a badass !」

「badass」とは「メッチャかっこいい」などを意味する
若者が使う俗語ですが
このシーンは観ていて私もそう思いました。

「かっこいい~~」と(笑)

それを聴いた(以前の)恋人、
ブライス・ダラス・ハワードBryce Dallas Howard)
笑みを浮かべるカットも良かったね。

自分の恋人が褒められるのは
悪い気分ではないですからね。

と書いてきましたが
この作品は先のdTVで初視聴でした。

dTVで無料視聴になったり
有料になったりしてますが、現在また無料なので
また鑑賞(笑)

まぁ、無料と言っても毎月、加入料は払っていますけど。




映画『スクール・オブ・ロック』のスクリプト(セリフ本)を読み始め


ちょうど今現在、
映画「ボヘミアン・ラプソディ」が公開中ですか。

不思議なことに、ここ数週間、
いや数か月…それ以上かな
クイーンの曲を1日1曲は聴いていた。

youtubeだと視聴履歴がある動画を繰り返し
再生したりする機能があるから
放っておくとまたクイーンの曲が流れている。

私も止めないわけです。

好きだから(笑)

非常に評判のいい映画なので
今から鑑賞するのが楽しみです。


ただ、クラシックでもポップスなど
ジャンルはあれど、名曲で綴る映画は
ちょっと反則だと思っています。

聴きなれ、心地良いメロディやリズムに
自然と…というパターン。

前置きはこの辺りにして
久々に新たなスクリプトを入手して読み始めることに。






出てきたね。

ディープ・パープル(Deep Purple)
スモーク・オン・ザ・ウォーター
(Smoke on the Water) 



スモーク・オン・ザ・ウォーター




次に登場したのが…







ドアーズ(The Doors)
「タッチ・ミー」(Touch Me)」




The Future Starts Here: The Essential Doors Hits [Explicit]




それを確認してみよう。






そうです、
現在、読み始めたスクリプトは
映画スクールオブロック
』(School of Rock)のそれ。




スクール・オブ・ロック (名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)




正直、この作品、
確かに最初に観た時は面白かった。

ただ、ストーリーは単純で面白味は
ジャック・ブラックJack Black)のキャラに頼る部分が多く
見直す価値は無いなと。


「価値は無い」は失礼ですけど(笑)


ただ、スクリプト情報で知ったのですけど
まさにジャック・ブラックJack Black)のために
脚本が用意されたそうだ。

そう考えると、
出来上がった作品には
彼の魅力がたっぷりだね。





スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]




ツタヤあたりで旧作100円レンタルできるでしょうけど
基本的に、スクリプトで気に入った作品は
DVDなりを所有された方がいいと思います。


何度も観ることになります。

あくまで気に入った作品、という条件が付きますけど。

親しめない作品は無理に
何度も鑑賞する必要はありません。

苦痛は避けます(笑)

好きなジャンルの作品に登場する英語表現で、
知っておいた方がいいのに
知らないものが山ほどあるはず。

挫折の元に突っ込むことはありません。


と、私のこの映画に対する評価は一度見ればいいや、
でしたけど、改めてスクリプトを読むと
結構、面白いです。

気付かなかったり当時は理解できなかった
セリフが所々というのもあるでしょうけど
ト書きですね、一番の原因は。

場面の簡単な説明と
その状況の役者の感情表現が書いてあるのです。

詳しくではありません。

例えば、「怒りながらその場を立ち去る」。

撮影現場では役者任せ、アドリブの有無。
さらに監督なり演出家の指導などがあっての結果が
映像としての作品に。

ジャック・ブラックJack Black)
実際にはどうしたのか確認したくなります。

そう演じたか、とか。

次回の記事なりで
面白かった表現など紹介できればと思います。





プロフィール

Cary Grant / twm1340


Author: じゃっく・らいあん

アラフィフの映画好き。鑑賞歴は40年以上。
所有し読んだスクリプトは300冊程度。

英語力は現在不明(笑)
若い頃にTOEICなるものを一度受験しましたが
800~900の間程度。

画像は私ではありません、念のため(笑)
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 映画『Braveheart』(ブレイブハート)から「バノックバーンの戦い」を解説しているyoutuber『非株式会社いつかやる』さん
  • 映画『Braveheart』(ブレイブハート)から「バノックバーンの戦い」を解説しているyoutuber『非株式会社いつかやる』さん
  • 映画『Braveheart』(ブレイブハート)から「バノックバーンの戦い」を解説しているyoutuber『非株式会社いつかやる』さん
  • Rupa先生の紹介、映画のセリフを解説、英会話youtuber、…youtubeは便利だな…
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • 【Presto】ヴィヴァルディの♪Le quattro stagioni(The Four Seasons)♪から「夏」、エレキギター・バージョン
  • そう訳すのか…シンプルだけど意外と思いつかない●日本のアニメや映画で日本語字幕を読むの巻
記事検索